Eikosha, Inc,
株式会社栄行社  
 

私たちの仕事




私たちは、自分たちが携わっている仕事の本質は、
“サービスである”と考えています。
お客様にとって最も重要な広告・PR活動の要は、
出版社をはじめとする媒体社との綿密な連携です。
あらゆる機会を通じてお客様と媒体社との信頼関係を築き上げていく。
そのために、移り変わりの激しい環境下でも
真摯な態度でひたすら仕事を続ける。
そこにこそ将来の展望をつかみ取るカギがあります。
相手の立場にたった発想力や、
仕事や人をまとめていくプロデュース力は、
すべて現場で身につくものです。
常に“自分たちはこうありたい”という意思を持って現場に臨む。
そのことが、お客様や媒体社への貢献の第一歩なのだということを、
私たちは忘れません。
広告・PR活動を通じて、
お客様がすべての競争相手より
優位にたてることを目指したサービスを提供する。
それが、私たち栄行社の使命です。

会社概要

社 名 株式会社 栄行社
所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-12-9 日本橋浜町ビル4F
Tel:03-3862-6351 Fax:03-3861-3442
代表者 郡 悦郎
設 立 1954年5月
創 業 1932年11月
事業内容 広告業務における一切
資本金 21,250千円
従業員 23名
取引銀行 静岡銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行
業  績 決算期2005年4月 売上高2,228(百万円)
主要取引先 朝日放送(株)、カネボウ(株)、(株)カネボウ化粧品、カネボウホームプロダクツ販売(株)、カネボウ薬品(株)、カネボウフーズ(株)、(株)キッドブルー、ジャパンハイドロテクトコーティングス(株)、セラトレーディング(株)、東陶機器(株)、ひまわりホールディングス、(株)アシェット婦人画報社、(株)オレンジページ、(株)学習研究社、(株)講談社、(株)光文社、(株)集英社、(株)主婦と生活社、(株)主婦の友社、(株)小学館、(株)祥伝社、(株)新潮社、(株)宝島社、(株)中央公論新社、(株)日経BP、(株)阪急コミュニケーションズ、日之出出版(株)、(株)ベルシステム24、(学校)文化学園 文化出版局、(株)文藝春秋、(株)マガジンハウス、(株)リクルート、ほか
加入団体 (社)日本広告業協会、(社)日本雑誌広告協会、(社)日本広告審査機構、(社)日本ABC協会、(社)公共広告機構、東京商工会議所
関連会社 株式会社ブックマーク
http://www.honn.co.jp

沿革

昭和7年11月 大阪市北区にて創業
昭和29年5月 株式会社栄行社に改組
昭和31年11月 東京出張所を新宿区石切橋に開設
昭和40年2月 東京事務所を千代田区岩本町に移転
昭和51年10月 東京支店に昇格
平成4年4月 本社を東京へ移す
平成16年6月

本社を中央区東日本橋に移転

平成22年6月 本社を中央区日本橋浜町に移転
| profile | service | news | index | recruit | contact us | link | and more |
株式会社 栄行社
 
Copyright(C)2005 Eikosha, Inc. All rights reserved.